Skip to content

更新履歴

バージョン

2.x (Latest) 1.x

2.0.2.5 2024-06-18

  • 更新: HDRモジュールに、元の解像度と同じ出力オプションを追加しました。
  • 修正:AIモジュールで異なる比率のビデオ出力結果が元のビデオの比率と異なる問題を修正しました。
  • 修正:いくつかのインターフェースユーザーエクスペリエンスの問題を修正しました。

2.0.2.4 2024-06-15

  • 修正:特殊なソースがフォーマット変換により、メタ情報が失う問題が修正しました。
  • 修正:Converter(変換)モジュールで異常な字幕との互換性、および出力したMP4ファイルの異常なタイムスタンプの問題が修正しました。
  • 修正:AMD シリーズのグラフィック カードでハードウェアエンコードが有効になり、出力したh264エンコードが再生できないまたは黒い画面になる問題が修正しました。
  • 修正:一部のインターフェイス エクスペリエンスの問題が修正しました。

2.0.2.3 2024-06-07

  • 更新:AI Smoother モジュールに高速モードが追加、高品質を維持しながら処理速度が40~100%できます。
  • 修正:一部の特殊なTSソースをMP4に変換すると、静止画像になることや電流ノイズが発生する問題を修正しました。

2.0.2.2 2024-05-30

  • 更新:マイ プロファイルに保存されたプロファイル設定の削除をサポートします。
  • 更新:「Welcome」ポップアップ ウィンドウのUIを最適化しました。
  • 修正:DVDFab UHD Creator と連携することでは、「Upmixer」モジュールで8チャンネルに変換された動画がDVDFab UHD Creatorでオーディオ オプションを表示しない問題を修正しました。
  • 修正:変換によりメタ情報が失われる問題を修正しました。

2.0.2.1 2024-05-15

  • 更新:AI プラグイン セクションを共通設定に追加し、より多くのプラグイン保存パス オプションを提供しました。
  • 修正:AI モジュールがマルチオーディオ トラックとマルチ字幕のソースを変換すると、字幕または音声を失うの問題を修正しました。

2.0.2.0 2024-04-29

  • 修正:Upmixerモジュールで音声ファイルのアップミックス変換より、ボーカルが消える問題を修正しました。

2.0.1.9 2024-04-25

  • 更新:音楽またはMVのBGMとボーカルを分離、抽出できる Vocal Remover モジュールがリリースしました。
  • 更新:HDR Upscaler モジュールのモデルオプションを更新し、効果と速度が理想的ではないモデルを削除しました。
  • 修正:場合によってはEnlarger モジュールでの変換画面が真っ黒になる問題を修正しました。

2.0.1.8 2024-04-16

  • 更新:AI モジュールにパススルー機能が追加されました。
  • 更新:拡大モジュールに新たな字幕設定を追加しました。
  • 修正:インターフェイスの表示の問題をいくつか修正しました。

2.0.1.7 2024-04-10

  • 更新: SDRからDolby Visionへの変換モデルを最適化し、変換速度が2〜10倍向上しました。
  • 更新: SDRからDolby Visionへの変換には、FastとHigh Qualityの2つの選択肢があります。
  • 最適化:ユーザーインターフェースの表示を改善しました。
  • 更新:出力時に新しいサブフォルダーを作成しないオプションを追加しました。
  • 最適化:モジュールの出力パスがより明確になるようにしました。
  • 修正:HDR10 / Dolby Vision出力時の画像の不具合を修正しました。

2.0.1.6 2024-04-04

  • Fix: A crash problem in some cases.

2.0.1.5 2024-04-03

  • 更新: CPUとGPUの使用率の表示方法を変更し、もっと明確になりました。
  • 更新: 進行中のタスクの進捗状況の表示方法を変更し、もっと明確になりました。
  • 修正: 一部のページ表示の問題が修正しました。
  • 修正: 偶に発生する AI モジュールでの変換失敗エラーが修正しました。
  • 修正: 3Dプロファイル変換を選択しても効果がない問題が修正しました。

2.0.1.4 2024-03-27

  • 更新: 推論エンジンの更新により、Enlarger/デインターレーサー/デノイザーモジュールの処理速度が20%~50%向上しました。
  • 修正: 一部のインスタンスでAIモジュールの変換失敗問題を修正しました。

2.0.1.3 2024-03-13

  • 更新:AIモジュールでのデフォルトのビットレートをより適切な値に調整し、ビットレートが低いために強化効果が良くない状況を減らしました。
  • 修正:ユーザーインターフェイスの表示に関するいくつかの問題を修正しました。
  • 修正:AIモジュールでの変換失敗に関するいくつかの問題を修正しました。

2.0.1.2 2024-02-28

  • 更新:拡大(Enlarger)モジュールには、AIモデルを更新し、元のモデルよりも画像の細かいところの表現を一層に向上しました。結果として、もっと効果的に高画質できます。
  • 更新:HDRアップスケーラー モジュールには、高品質の画像を維持しながら変換速度が大幅に向上できる新しいモデルCinema Mode (Fast)が導入されています。 変換速度は最大5倍速くになります。(一般には1080p HDR10に変換するのはビデオの長さの1~3倍の時間しかかかりません。)
  • 修正: HDRアップスケーラー モジュールの一部のクラッシュ問題が修正しました。
  • 最適化:デインターレーサー モジュールはAIエンジンをアップグレードし、一部のグラフィックス カードの変換速度が平均 20%上げました。
  • 最適化:ノイズ除去 モジュールはAIエンジンをアップグレードし、一部のグラフィックス カードの変換速度を平均 20%上げました。

2.0.1.1 2024-01-31

  • 修正: 特定の場合に HDR モジュールの出力動画の解像度と設定された解像度が一致しない問題を修正しました。

2.0.1.0 2024-01-25

  • 新機能: 新しいデノイズモジュールのサポートが追加されました。これはさまざまな理由によって生成されるノイズポイントを除去するために設計されています。これにより、ビデオがよりクリアになり、より良い視聴体験が提供されます。
  • 修正済み: 変換結果のフレームレートがコンバータでの設定結果と異なる問題が修正されました。
  • 最適化済み: HDR Upscaler AIモジュールのシネマモードがHDR 10標準用の新しいモデルを使用するようになり、変換速度が0.5〜2倍に向上しました(GPUの性能が向上すれば向上するほど)。

2.0.0.9 2024-01-11

  • 修正: AI モジュール プラグインのダウンロード失敗の問題を修正しました。
  • 修正: 特定のアップミックスの失敗の問題を修正しました。

2.0.0.8 2024-01-10

  • 更新: Enlarger AI モジュールと Upmix AI モジュールでオーディオ チャネルを 5.1 から 7.1 に拡張するためのサポートが追加されました。
  • 修正: Enlarger AI モジュールでビデオを強化するときに、変換失敗の問題が修正されました。。
  • 修正: 特定のコーデックでサポートされていないビット深度を選択すると変換失敗が発生する問題を修正しました。

2.0.0.7 2023-12-28

  • 更新: ビデオフレームレートを最大120FPSまでアップスケールするSmoother AIモジュールを導入しました。
  • 更新: GoogleアカウントでUniFabにログインできるようになりました。
  • 更新: インターレース動画が他のモジュールに読み込まれていない場合、自動的にインターレースAIモジュールに移動するオプションを共通設定パネルに追加しました。

2.0.0.6 2023-12-12

  • 更新: NVIDIAグラフィックスカードで変換速度を0.5~2倍向上させるために、全く新しい変換エンジンをEnlarger AIモジュールに導入しました。
  • 更新: インターレース解除AIモジュールに新しい変換エンジンを導入し、NVIDIAグラフィックスカードでの変換速度を0.5~2倍向上させました。
  • 更新: タスク完了時のソフトウェアの処理方法(プログラムの終了、シャットダウンなど)に関するさまざまなオプションを追加されました。
  • 修正: GUIの表示に関するいくつかの既知の問題が修正されました。

2.0.0.5 2023-12-07

  • 更新: コンバーターモジュールにパススルー機能が追加されました。
  • 修正: すべてに適用という機能が機能しない問題が修正されました。

2.0.0.4 2023-11-24

  • 更新: 2チャンネルのオーディオとビデオファイルを6/8チャンネルにアップミックスするAudio Upmixerモジュールが公表しました。
  • 修正: 3Dプロファイルが正しいコンテンツを出力しない問題が修正されました。

2.0.0.3 2023-11-14

  • 修正: 他のモジュールからDeinterlacer AIに切り替えたビデオのデインターレース変換に失敗する問題が修正されました。
  • 修正: 特定のケースで、外部字幕付きビデオのデインターレース時にクラッシュする問題が修正されました。
  • 修正: 特定のケースにおけるクラッシュの問題が修正されました。

2.0.0.2 2023-11-10

  • 更新: インターレースされたビデオをデインターレースするための Deinterlace AI モジュールを導入しました。
  • 更新: 一般設定パネルに B フレーム変換オプションを追加し、ビデオに B フレームを追加することができるようになりました。
  • 更新:上級設定パネルでビット深度を選択するオプションを追加しました。
  • 更新: 上級設定パネルでビット/ピクセル値を制御するオプションを追加しました。
  • 更新: ミスタッチを避けるため、スクロールバーの幅が若干改善されました。
  • 修正:その他、UEに関するいくつかの問題が改善されました。

2.0.0.1 2023-10-21

  • 追加: 動画拡大AIモジュールの学習モデルを更新し、より高速な変換とより自然な出力ビデオ画像を実現しました。
  • 追加: ビデオコンバーターモジュールにインターレース解除のサポートが追加されました。
  • 修正: 特定の強化されたビデオを再生すると、緑色の画面が表示される問題を修正しました。
  • 修正: ソフトウェアを再起動すると、保存したプロファイルが消えてしまう問題を修正しました。
  • 修正: その他、GUIの表示に関するいくつかの問題を修正しました。

2.0.0.0 2023-10-11

  • まったく新しいUniFabオールインワンが登場。
    詳細情報: https://www.dvdfab.cn/unifab.htm
  • 更新: まったく新しい UniFab オールインワンには、ビデオ コンバーター、ビデオ エンラージャー AI、オーディオ アップミックス AI、HDR アップスケーラー AI、スムーズ AI (近日登場)、デシェイク AI (近日登場)、デインターレース AI の 9 つのモジュールが含まれています。 UniFab、Video Editor、Toolkit で (近日公開予定)。 UniFab Standard の既存の有料ユーザーは Video Converter モジュールを無料で入手でき、UniFab Pro を購入するユーザーは Video Converter、Video Enlarger AI、Audio Upmix AI、HDR Upscaler AI モジュールを無料で入手できます。
  • 更新: ビデオを 4K にアップスケールするサポートが追加されました。
  • 更新: 元の解像度を維持しながらビデオ品質を向上させるサポートを追加しました。
  • 更新: 試用期間中に各モジュールを使用して 3 つのビデオを変換するサポートが追加されました。
  • 更新: GUI 表示のいくつかの改善。
  • 更新: デフォルトのビットレートを下げることでビットレート ロジックがいくつか改善され、ビデオ品質を損なうことなく変換時間を節約し、より小さいファイルを出力できるようになりました。